仕事の集中力が続かない理由を徹底解明!

『ダメだ…どうしても集中できねー』

こんな状況って皆さんありますよね???

 

こんにちは!

リガトです。

 

先日ですね、

家族と一緒にハウスメーカーと住居の打ち合わせや

住宅回りをしていたんです。

 

 

段取りも一段落して

次の目的地へ向かっていた我が家族。

 

僕『何かお腹すいたなー』

長男『そうだね、なんか食べたいね』

 

そうしていた矢先…

あの黄色い看板が目に入ってきたんです!!

 

プロ〇スではございませんwww

 

そう!

 

幸楽苑(^^)/

 

 

自宅近くにも一件あって、

いつも野菜たっぷりの味噌ラーメン食べたいなーと思っていたところでした。

 

妻『行ってきていいよ。車で待ってるから^^』

 

次男がチャイルドシートで爆睡中だったので

これはラッキー(^^)/

 

僕・長男『よっしゃーーー、いってくるでーーーー』

 

意気揚々で幸楽苑に乗り込みました。

 

 

ところが…

 

 

なんと、午後2時にもかかわらず

店内は満員御礼で待ちの人までいたんですねw

 

『おいおいおーーーーい。

こんな時に限ってこの混みようはなんじゃーーいw』

 

って、うちらも午後2時にガッツリ食べようとしている

家族www

 

テーブルで食べようとしていたのですが、

あまりの混みようにカウンターに変更。

 

『ごめんなさい、カウンターにします!』

 

すーーっと案内され、カウンターに座った

僕と次男^^

 

メニューを眺めていると、

何かが視界に入ってきます。

 

 

『ん??』

 

『なんか、熱いな。』

 

『こっ、これは…!!!!』

 

 

目に飛び込んできたのは、

何に囚われるでもなく、

ただひたすら目の前の注文を顔を真っ赤にして

黙々と調理する40才くらいの男性。

 

たぶん、その調理場で一番の人っぽいのですが、

マジでカッコよかった。

 

 

・キリっとした目

・集中を欠く暇もなく慌ただしく動く手と足

・集中の先で解き放たれるオーラ

 

 

いやーーー、

 

今思い出すだけでフツフツと

『負けてらんねーーーー』ってアドレナリンが湧き出てきますね。

 

 

っと、ここまで書いてきましたが、

仕事に集中できないことを何一つ書いておりませんw

 

 

が、もうお気付きだと思います。

 

 

そう信じたい^^

 

 

『集中できない暇すらないほど没頭せよ!!』

 

これが答えです。

 

細かい理由を箇条書きにすると

 

・好きな事をせよ!

・集中できないのは好きじゃないサイン

・作業量の先に見えてくる世界

・目標じゃなく目的にフォーカスせよ!

 

こんな感じですね^^

 

よく聞く話なんですが、

時間を持て余しちゃうと意外と集中できなかったりする。

 

『えええええーっ、マジで時間ないよ。ヤバいよ…

 

どうしよーーー涙』

 

 

これくらい切羽詰まった状況だと

集中せざるを得なくなり集中の境地、いわゆる、ゾーンに入ります。

 

本当にビジネスもそうだし、

会社で仕事をするのもそうですが、

 

いかに集中できるか?

 

これがパフォーマンスを最大化するために

一番重要な要素だと思ってます。

 

 

僕も集中できない時なんかショッチュウあります笑

 

そう、

 

みんなあるんです。

 

 

でも、それだと作業が進まなかったり、

思うような結果を得られなかったりするので、

 

・この1時間はこれをやる

・今日はこれをやる

・仕組み化して機械的に作業をこなす

・エネルギーに溢れている人に会う

・メンター、仲間と状況を共有する

 

こういうことを行います。

 

なので、仕事に集中できないなーと言う時は、

実際に頑張っている人に会って、

エネルギーを吸収!

(そう、ドラゴンボールのセルのように!)

 

そのエネルギーを使って、

どんなシンプルな簡単な事でもいい。

 

かつ、5分や10分でもいい。

 

 

『やるぞ!!』

 

と決めて、走り出してみてください。

 

すると、気付いた時には、

5分、10分どころでなく、

30分、1時間と時間が過ぎています。

 

それが走り出すきっかけとなり

人生にリズムが出てきますよ。

(時間計測はタイマーを実際に使うのがオススメです)

 

 

まー、人生長いので、

集中できないこともありますよ。

 

そう、自分を責めることなく、

そして悲観的になることなく、

 

これも何かのサイン、

人生にとって必要な事。

 

その集中できない時間から何を学ぶかを意識して

毎日楽しみながら進めるのが僕はいいなーと思います。

 

大丈夫です。

 

魂さえあれば

そのうちまた、走り出せます^^